こども商品券ともいわれるおもちゃ券は、全国のデパートやおもちゃ売り場などで使うことができます。その名の通り、おもちゃを買う時に使える券です。金券ショップなどで買い取ってもらえるケースがあります。おもちゃ券に似ている金券には、文具券などがあります。おもちゃ券は金券ショップでも買い取ってもらえます。買取率は多くの場合80~90%となっています。おもちゃ券では好きなおもちゃに取り替えることができたり、子ども服やベビー用品に取り替えることができたりします。また、遊園地•水族館で入場券ととりかえることもできます。子ども商品券の取り扱いか名店は全国におよそ5000店舗あります。トイザラス、富士急ハイランド、東京無線タクシーなど、様々な場所で商品券を利用することができます。

携帯電話の現金決済化を行う業者では、アマゾンのギフト券などを買取る業者がいます。また、おもちゃ券はクレジットカードの現金決済化において、一つの選択肢と考えられているケースがあるようです。おもちゃ券は金券ショップで取り扱ってもらえる点で重要度が高いと言えるでしょう。