クレジットカードの現金化を利用して現金を得る方法として、代表的なのがクレジットカードのショッピング枠の活用です。そのために、現金化業者を通さずに個人で行うことも可能です。しかしながら、違法な好意を知らぬ間にしてしまうというケースもありますので、これは気をつけたいところです。

クレジットカードの現金化は、多くの人に知られ、現金化をする人も増加傾向にあります。その理由は、賃金業法の改正があります。これによって以前と比べてお金を借りることが大変困難になったのです。そのため、クレジットカードや携帯電話を使って現金化する手法を使う人が増加して来ました。

特に、クレジットカードで新幹線の回数券を買って現金化するという手法は、多くの人が実施した結果、クレジットカード会社からNGが過去に出た経緯があります。そのため、以前のように新幹線の回数券を買って現金化するという手法を実施するのは難しくなってきました。

また、クレジットカードの現金化によって、金券を得ようと思っても、金券はクレジットカード決済には対応していません。これはクレジットカード決済で購入できないようになっているからです。クレジットカードの現金化には金券はNGだということは覚えておきましょう。